安全で美味しいお水がある生活はいい♪
クリティア
毎日飲む水だから・・クリティア

2006年12月02日

ロハスの意味

ロハス(LOHAS)の意味は、「健康と地球の持続可能性を志向するライフスタイルの総称」を指します。


すなわち、ロハスとは人の健康と自然環境の保護を優先的に考えたライフスタイルのことです。


英語のスペル、LOHASは「Lifestyles Of Health And Sustainability」の略で頭文字をつなげたものです。


アメリカで生まれたマーケティングコンセプトの造語です。最近ロハスな生活を提言する人が、アメリカ、ヨーロッパ、そして日本で増えています。


アメリカでは成人人口の20%強がロハス層と言われていますし、
日本でもロハスな生活をする人が急激に増えています。


日本では、日経新聞が関連記事を掲載したのがきっかけで、月刊誌『ソトコト』が特集を組むなどし注目され広まってきました。


また、LOHAS SUNDAY(ロハス・サンデー)というラジオ番組が放送され、 テレビ番組、ロハスな生活(テレビ東京)でも取り上げられました。


もう少し具体的にロハスについて話すと、
人の健康を意識した食をすることであったり、
地球環境の保護を優先した生活の製品や商品の選択であたっり、
瞑想、ヨガなどの精神的な自己啓発であったりします。


シンプルライフとかスローライフなどのライフスタイルもキーワードと
されていて、地球環境保護などの運動なども含くめてロハスと呼ばれています。



また反面ロハスへ対する批判的な意見もあります。
ロハスはあくまでもマーケティングコンセプトのために生まれた言葉であり、ビジネス的な考えが強すぎるため、 健康や環境にどれだけ良い影響があるのか分からないという指摘もあります。


言葉の概念はこのような内容になりますが
ロハスの定義は明確でないところもあるのが現状です。


しかし、ロハスの流行が地球の環境問題や健康に気付く機会になっているのは事実です。一人一人が地球の自然や個々の生活を振り返り、
自然への影響を優先した生活をするところに意味があります。


全体的なロハスの概念もありますが、
一人一人が自然な生活を心掛けるところに意味があります。


これを機会に貴方もロハスをいう言葉を知り、
今一度、自分の生活を振り返ってみてはいかがでしょうか?







posted by kenta at 15:15| Comment(1) | TrackBack(1) | ロハス(LOHAS)の意味とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロハスの意味を知り、どんどんと自然志向に変身しています。ロハスグッツなども、面白いモノ、楽しいモノが登場するのを期待しています。ロハスという意味は、アメリカのマーケティングの世界で生まれた言葉の様でビジネス的要素を含んでいるために、本当に健康や環境問題の改善に役立つの?という声もあるようですが、日本でも雑誌やテレビなどの影響でロハスが広まりつつあるようです。健康、環境へ目を向ける人が多くなることで良い方向へ向かってくれると思っています。
Posted by musashi at 2006年12月02日 17:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ロハスの意味をはじめて聞いたときのこと
Excerpt: ロハスという単語を最初に見たときのことです。「どんな意味なの?」と思ったものです。言葉のニュアンスからすると、まったく意味が想像できなかったのを覚えています。 でも、「健康」や「環境」をテーマにした..
Weblog: ロハス族の意味ある快適生活のススメ
Tracked: 2006-12-02 17:48
ロハスの意味」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。